« 犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~ | トップページ | ADVENTURE »

2011年5月 9日 (月)

Mr.Children Tour2011~SENSE

5月8日のライブレポをお送りします。

ネタバレ大有りです。

むしろそれしかありませんので、これからの人は立ち入り禁止!

順番は記憶をたどっておりますが、間違っていたら御指摘ください。

部活終了後。。。

PM3:00

無事一緒に行く友達と出会い、みん一行さいたま新都心へ!

~PM4:00

マックで遅めのお昼

「時間まだあるからプリクラさがそうよー」

PM4:55

プリクラ終了

ここでお気づきの方もいるでしょう。

私達。。。時間を勘違いしておりました。

5時開場 6時開演だと思い込んでいました。

それに気づいたのは5:02←

もうすでに過ぎている∑q|゚Д゚|p

不幸中の幸いでスーパーアリーナのすぐ近くにいたもので、

5:07分に会場入り。

相当走りましたが、

飛び込んだときは丁度兄さん達がステージに現れたとき!!!

奇跡的に歌は全部きけました←

まさかの主役よりも遅れての到着とゆーね。。。

とりま間に合ってよかったです((・(ェ)・;))

のうのうと撮ったプリは先に公開!

Cabdcihe

しゃしゃった~

友達にも大変悪いことしちゃいました。。。

そしてほんとのほんとにLive START!

1.NOT FOUND

「僕はつい~」

きたぁああああああああああああ!

1年5ヶ月ぶりの生声!!!!!

曲の途中でかかっていたベールのような幕があがる

肉眼でにぃさんとちのお顔を拝みながら次へ。。。

2.HOWL

HOW---------L!!!!

その大きな叫びにテーションが上がらないやつがいるわけはない!

2つ前の列の女の人なんて踊ってたは!!!笑っ

2番の頭でサクチャンが歌詞を間違えたように聞こえたのは秘密。

3.名もなき歌

前奏からとっても聞き覚えのあるメロディー

この名曲を聴くのは2回目でしたが、当然ですが聞くたびに感じるものが違う。

2番のサビはみんなで合唱

「愛はきっと奪うでも与えるでもなくて気がつけばそこにあるもの~」

こうゆうのはLiveの1番いいところだとみんは思う。

最高に会場が1つになる瞬間。

途中でケンチャンがステージ向かって左端ギリギリに!

(みんがいるところ)

ますます素敵な曲に感じました。

4.I'm taking about loven’

「なんとかロスタイムまで持ち込んで1対1のPK

      力まないでなんどもファインゴール~」

サクチャン見せてくれましたエアーサッカー!

見えないボールよ!こっちへ飛んでこい!

みんの心も飛んでいきそう←

oh~oh oh oh oh ~oh oh oh I'm taking~

もちろん合唱w

曲が終わり、一度ライトが消え会場は静かに。。。

その瞬間、カラフルなライトが客席を走りまわる!

5.エソラ

なんでこの曲はいつも楽しくなるんだろう

ほとんどの人が手たたいて前奏から跳ねてたね\(^o^)/

この盛り上がりたまらない!

oh lock me bayby tonight

天に手を高く上げ一緒に絶叫←

みんのテーションもピークに!!!

エソラへの大きな拍手が会場を包み、

全体にライトが、、、

MC

「あったまってきた?」

~ぃぇええええええええい!!!~

さいたまぁあああああああああ

~割れるほどに湧く観客~

サクチャン「ぜ~ぜ~」

「別に疲れてるわけぢゃないのよ」

「ただこの会場の熱さにね笑」

「既に何曲か歌詞を間違えております」

爆笑

「いつもよりカメラがおおい!」※DVD撮影

(↑あやふや)

「僕が間違えたところ皆さんが間違っているかのように抜いておくので笑」

え~笑

「18000人よ!」

ィえーーーーーーーい!

「忘れられない夜にするよ!」

「今日までゴールデンウィークとゆうことで!」

「いつか人生を振り返ったとき幸せな人生だったと思えるようなそんな夜にするよ!」

ライトが落ち、ステージのみブルーのライトが灯る。。。

6.HANABI

なんだかいつも聴いている歌詞がとても切なく感じる歌い方で、

なにか心が締め付けられるような。。。

諦めないでっていわれてるような。。。

改めてHANABIとゆう曲の深さを感じました。

「もぅ1回もぅ1回~」

全員で高く人差し指を上に上げ合唱。

なにか乗り越えられそうなきがした。

曲の音は切れず、別のメロディーに変わっていく・・・

7.くるみ

2曲続けてのとても優しい歌。

なんでもこんなに人の心を動かすのが上手なんだろう。

優しく切ないメロディーが低い音低に変わっていく・・・

8.花~Memento-mori~

疲れたけど強く生きていくことを表すこの歌はいつ聞いても考え深い。

そして、諦めないと思わせてくれる魔法みたいな曲。

「負けないように枯れないように笑って咲く花になろう」

みんなで本日最大の合唱!

広い会場でもみんなが大きい声で歌っているのが端っこのみんでもよくわかりました。

もちろんみんもコレでもか!ってくらい熱唱しましたw

深く静かな曲調がつながりを持って次の曲へ。。。

9.es~Theme of es~

観客だれもが予想しなった曲にびっくり!

歓声よりも驚きの声がとどろきました。

この曲は「音楽誌が書かないJポップ批評40」でも書かれた通り、

Mr.Childrenの何か重いものを抱えているように思われる発売当時最高傑作としてリリース去れた曲。

BOREROのTour以降1度もLiveで歌われていなかった曲。

にぃさんたちの中でそんなに重くのしかかった曲ではなかったのか、

何か変えるものがあったのかは、みんに分かるわけはありませんが、

とにかくびっくりして、とってもesがさらに好きになりました!

素敵な歌をありがとう。

ライトが薄暗くなり始まった当初の薄い膜がかかりメロディーが流れる。。。

「シ~ラ~カンス・・・」

10.シーラカンス

みんは地味にその場で1回跳びました←

なんか生でシーラカンスを聞くのは新鮮だった。

モニターに海の中に沈んだ街が現れ幕の上をあぶくが上り、

まるで深海にいるような気分になりました。

「ある人は言う君は滅びたのだと

   ある人は言う根拠もなく生きてると」

自分もそうなんだろうか。。。

音が1度途切れゆっくりと幕が上がり、シーラカンス最後の盛り上がり!

迫力で鳥肌が立ちました。

そして聞き覚えのあるフォークギターの音が響く。。。

11.I

スクリーンいっぱいに大きな怪しく笑った仮面が映り、

カラフルに光るルービックキューブとそれを操る少年があらわれ

「カタカタ」とゆうルービックキューブの音とともに曲へ進んでゆく。。。

もともと歌詞もメロディーもインパクトがある曲にも関わらず、

生音は倍以上の迫力。

「I」とゆう薬が無数に生産され、ルービックキューブを操る「I」はまた別の「I」に操り人形のように操られている映像が流れその中に吸い込まれるような間隔。

みんの鳥肌はもう鳥肌の域を越えていました!?

この3曲を聞いた直後の1瞬で自分自身の存在価値を考えでしまった。。。

優しくしっとりしたメロディーが流れる・・・

12.ロザリータ

前3曲で大きく突き放されたと思いきや

いきなり大きく暖かい毛布で包まれたような気持ちになり

力が抜けた気がした。

(ツンデレ?←)

スクリーンに意味深なメッセージが流れる。。。

世界にいる少年兵は250万人

人間の生殖体は23組

男女はその最後の組み合わせのみ違う・・・

男女の愛の違い・・・62386984652934982969386959286・・・

世界の愛し合う人の数・・・5823859432608630265456498・・・

SUPERMARKET FANTASYのときと伝えたいことは同じ。。。

愛の形・数は∞とゆうこと。。。

13.365日

みんはこんな素敵な恋愛以前に何も恋愛をしらないので

5~10年後あらためてこの曲をきいたらとらえる想いは違うのではないかと思い聞いていました。

今は家族の愛が大きくあてはまります。

”愛”ってすごい。

その後、TVの砂嵐のようなこもった高い音も混ざる音が流れる。。。

14.ロックンロールは生きている

変声期の少しぶれたサクチャンの声が一気に会場全体の空気を変え、

あ!これはSENSEだ!また気づかされるような迫力で

このほっこりと刺激の度合いがたまらん!!!

サクチャンは感想で力強く叫びながら足踏み_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

みんのテーションもあがる~↑↑↑

曲が終わってもそのままの音が続く。。。

15.フェイク

Tour3回連続のフェイク!

大好きです!!!

Liveでは「飛び込んでくる音目に入る映像~」

は無く、「全ては~フェイク!」を繰り返すアレンジが多かったんですが、

今回は素直に少しのアレンジ!

でも力入ってて込み上げた~!

すごいうたや~

ポロンポロン~・・・

かわいい素朴な音がなる。。。。

16.ポケットカスタネット

スクリーンに再び仮面の少年が現れ何かを示す時計を追いかけ続ける。

階段がどこまでも伸びてとても不思議な映像。

説明できないけど何が言いたいのかはよく分かった。

感想からの盛り上がりは本当に空気が揺れて胃まで音が響いてくる。

「つないだ手が語りかける

   声になる前の優しい言葉~」

こんなに音だけでも深さを持っている曲は他に考えられないと思った。

17.擬態

待ってました!

とばかりにこの曲!

前奏から湧くよね~跳ぶよね~!

トビウオに擬態できるような気がした。

この時間だけでみんはいくつ返信するのだろうか←

18.Prelude

「Hey!you!」

続いても大好物!

「そこで何してるの?ねぇMy friend?」が大好きで聞きたかったからまたしても興奮↑↑↑

好きな曲しかないって休む余裕内からこまるよねぇ~

贅沢な悩みだ☆

「どうもありがとぉおーーーーーーー!」

「Mr.Childrenでした!!!」

え!?

もぅ!

はっや!!!

時間が過ぎるのは早い!

そこで即行始まったのはアンコールの拍手w

みんもカラッカラののどを潤しながら手拍子~

ー数分後ー

「ありがとぉおおおおおおおお!」

「みんなのアンコールの拍手ちゃんと聞こえたよ!」

「段々盛り上がってきて、そろそろ出ようかなって思ったときに段々下がってきちゃったからでにくくなった笑っ」

「みなさんのすばらしいアンコールの声にお応えして、みなさんともっとお近づきになりとぉございます」

「スイッチ一つでこのステージがぐっぐっぐっと。。。

 なるわけありません」

ー爆笑ー

「だってこれだけしかないのよ!」

「カメラさんなぎ倒して、前列のお客さんなぎ倒して笑っ」

「いやっそうゆうことぢゃないのよ!」

男:なぎ倒して~

サクチャン:「よし!こい!」

(どすこいポーズ)

ー大爆笑ー

「なんか今日おもしれーなー。」

「そーではなくみなさんと音楽でもっと親密な関係になりたいと思っています。」

「僕らの歌の中に皆さんが飛び込んできてくれて、皆さんが思い描いた景色に僕らが飛び込んでいけたらと・・・。」

(横断歩道のくだりはちょっと思い出せず←)

ーアンコールー

19、横断歩道を渡る人たち

サクチャンのハーモニカが高温で響き渡る。。。

最初はサクチャンのギターとコバタケのキーボードだけで始まる。。。

「僕は信号が変わるのを待っている

     昨日の僕が明日の僕が今目の前を通り過ぎていく」

ここで静かにナカケーとケンチャンが前に出てきて明るく楽しいメロディーへ変わる。

強弱を繰り返しながら曲調は静かに変わる。。。

20.HERO

「たとえば誰か1人の命と引き換えに世界を救えるとして

    僕は誰かが名乗り出るのを待っているだけの男だ」

ここでこの曲はずるい。。。

家族愛を19曲目で思い、20曲目で親が子を想う気持ちを聞いたら

今日は母の日であることを思い出した。

プレゼントはあってあったけど、気持ちのこめ方がLiveの前と後では全然違うと思った。

親の口からでる言葉は本当に重みがある。

21.fanfare

ここでまさかのfanfare!!!

嬉しい!!

ついつい友達と顔を見合わせてしまった!

最後の最後にとびまくった~

楽しい!!!

単純にそう思うのも素敵なこと~

22.Forever

Split the Differenceを思い出す前奏。。。

「そんな甘いフレーズに少し酔っていたんだよ~」

それは今の私の心境だよと地味につっこみ←

曲の終了と同時にスクリーンに「Mr.Children SENSE」の文字。

拍手が沸き起こりおわりかぁ~と思ったやさき・・・

MC-

「後もぅ1曲歌わせてください。」

~拍手~

「3月11日震災が起きました。」

「そこで僕らはすぐに小林さん、そしてスタッフとミーティングをしてその中で鈴木さんから『曲を1曲作ってダウンロード配信して皆さんに聞いてもらってその収益を寄付するのはどうか』っていう案が出ました。」

~JENへ拍手~

=両手をピロピロさせてサクチャンに「おかえししま~す」の素振りをするJEN=

「ってことは歌作んなきゃいけないんだよなぁって思いました苦笑」

「鈴木さんの案はすばらしいんですけどね!」

「なんだか誰かを励ましたり勇気付けたりすることがいかがわしいことに思えて何日か聞いていない振りをしていたんですが、数え歌とゆうフレーズが浮かんできて、数を数えるなら悪いことを数えるんぢゃ無くて絶望の中にも希望の光を見出せたらと。」

聞いてください「かぞえうた」

22.かぞえうた

スクリーンにメンバー5人が映り、その下に歌詞が。

優しくゆっくりと奏でられるメロディーはどこか力強くて、

被災地にも届きそうな。。。

Mr.Childrenはやっぱりすごい。

と気づかされました。

みんなで手をつないで大きく一礼!

「小林武史!」

「鈴木英哉!」

「中川敬輔!」

「田原健一!」

「桜井和寿でした!」

「Mr.Childrenでしたぁあああああああ!」

ステージ上を左右正面と礼をしてLiveは終了!

その後も「擬態」が流れ続け、電気がついた後も帰りたくなくする状況を作り出していました☆

ちなみにステージの写真↓

Cagpa4bz

暗いけど見えるかしら?

本当に真横なのよ!

1番端っこで左側には友達しかいないとゆうw

さいたまスーパーアリーナは素敵なところ!

また行きたいです!

Ca6x6xvd

今回のライブは自分の存在価値を見出してくれて、

今までイライラしてたことや悩んでいたことがちっぽけに感じました。

あ~どーでもいいことで悩んでたんだなぁ~って。

だから今日は素直に笑っていられた気がする。

そして笑っていられそうな気がする!

素敵な時間をありがとう!

偽善ぶらないのに最終的に人を元気にするにぃさんたちが本当に大好きです!

ナオトがいないライブは初めてだったからそこは不思議感じがしました~

8a9350

さぁ!ここまでだいぶ長い文章

最後まで読んでくださった方ありがとうございました!

ちなみに2時間半かけてレポ作りました←

(要らない情報すいません。)

よかったら感想コメントいただけたらとおもいます!

今後ともよろしく御願い致します。

|

« 犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~ | トップページ | ADVENTURE »

Mr.Children」カテゴリの記事

コメント

読ませてもらいました!!
福岡ライブ思い出しました^^
やっぱりMC言ってる事少し違うんですね〜
あれ!?Forever歌わなかったんですか??
私は、震災前だったので最後がForeverでした☆

おもしろかったです!!

投稿: みっちー | 2011年5月10日 (火) 21時05分

みっちーさんsun
読んでくださってありがとうございました!
あ!?
なぜForever入れ忘れたんでしょう←
追加しますね(汗
ありがとうございますw

投稿: みん | 2011年5月10日 (火) 22時02分

やほー(^0^)
ライブレポ読ませてもらいました!

・・・ってかみんちゃんやらかしたね(ノ∀`) ←
でも間に合ってよかったね!

大体のセトリは姉から聞いたけど、
意外な選曲でびっくりw(゚o゚)w
MCも少なめって聞いたけど、
今回も大爆笑だったようで 笑
早くDVDにならんかなぁ。。

素敵な時間過ごせてよかったね♪

投稿: 霜月 | 2011年5月14日 (土) 16時13分

霜月ちゃんsun
やらかしたでしょ←
ほんとバカだと思う(-"-;)
間に合ってよかったよー(ρ_;)
爆笑でしたよんnote
DVD楽しみやsmile
最後まで読んでくれてありがとう(*^o^*)

投稿: みん | 2011年5月14日 (土) 19時00分


レポお疲れ様です♪

面白かったし、読んでるだけで、
凄い雰囲気が伝わってきました☆

次のツアーは、みんさんの分まで
楽しんできます!
(当たるか分かりませんが・・・←)

投稿: YURI | 2011年5月27日 (金) 21時15分

YURIさんsun
長ったらしいのを。。。感謝です。泣

きっとあたりますよ☆
願ってます!

投稿: みん | 2011年5月27日 (金) 22時08分

全部見ました!
細かく書いてあってスゴい!
開演、間に合って良かったですね!!

僕は石川公演に行きました!
擬態は盛り上がりました!
かぞえうた最高でした!

DVDが早く観たいですね!!

投稿: | 2011年9月 2日 (金) 16時31分

???さんsun
お名前わからない。。。残念
でも、全部読んでいただいて嬉しすぎますw
こんな長ったらしい文章を(泣)
本当によかったです(ノω・、)
さすがに焦りました←

DVDは金欠でも買いますよ♪
良かったらまたおいでくだされ\(^o^)/

投稿: みん | 2011年9月 4日 (日) 21時20分

昨日宮城で行われたMr.Childrenのライブに初めて行きましたconfident
このレポを読んで、思い出してまた泣いてます。
本当にMr.Childrenはすごいですね!心の中にすっと入ってきて…とても素敵な思い出になりました!
レポ書いてくれてありがとうございますconfidentもう少し、昨日のライブに心寄せていられそうですwinkheart02

投稿: | 2011年9月26日 (月) 21時15分

名無しさんsun
コメありがとうございます!
宮城公演いいですね~
宮城に住んでるんですか?
こんな長ったらしい文章読んでくださってありがたいです!
これからしばらくあまり更新できませんが、
訪問してくれたらうれしいです♪
よかったら、ニックネームも教えてください☆

投稿: みん | 2011年9月27日 (火) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~ | トップページ | ADVENTURE »